古酒

古酒(こしゅ)(長期熟成酒ちょうきじゅくせいしゅ)

熟成させることで発揮する日本酒の真価

製造業界では、今年度に造られた日本酒を新酒というのに対し、前年度造られた酒を古酒と呼びます。

古酒表示には明確な規定がありませんが、3 年、5 年あるいは10 年、15 年と長期に渡る熟成酒に注目が集まっています。

長い熟成を経たタイプは、琥珀色の色調と複雑な熟成香が特徴になります。

日本酒の中でも最も高価なタイプに入る商品です。